目立つ黒ずみ毛穴!その原因と種類

小鼻の黒ずみ、ポツポツ。鼻が顔の中心にあるのでどうしても目立ってしまうし、人の顔を見るときどうしても目がいってしまいます。一番きれいにしていたいところなのに、いちごみたいにポツポツと黒ずんでいる小鼻、ほんとに悩ましいですね。

原因は刺激的な洗顔や毛穴ケアで皮脂過剰、または加齢によるもの

本来は0.1から0.2ミリ程度の小さなはずの毛穴、これが大きく目立って見えてしまうのは何故でしょう。人の毛穴の数は、赤ちゃんも大人も顔だけで数えても20万個ほどあり、その数は変わりません。男女での違いもありません。

毛穴の黒ずみが目立つその原因は、洗顔のやりすぎや保湿を怠るなどして、皮脂が過剰分泌される事で毛穴がふさがり、古い角質や汚れと混ざって酸化してしまうことで、毛穴が黒ずんで見えてしまうからです。

他にも加齢により肌の土台がくずれてたるみになることで毛穴が広がってしまったり、ニキビを潰すなどしてそこにキズが残り、毛穴が開いたままになってしまうこともあります。

毛穴の黒ずみの種類

毛穴の黒ずみには大きく分けて4つの種類があります。

《たるみ毛穴》
加齢や保湿不足、表情筋の凝りや代謝力の低下などで起きるこれは毛穴が縦長の楕円形に見えるのが特徴です。

《帯状毛穴》
そのたるみ毛穴がさらに進行し、開いた毛穴が連結してシワのようにみえます。

《ニキビ毛穴》
ホルモンバランスの乱れなどが原因で毛穴に詰まった古い皮脂や角質、汚れが酸化してニキビが増加してなります。

《汚れ詰まり毛穴》
肌が過剰に乾燥することで皮脂が過剰に分泌される、または化粧を十分に落とさなかったことが原因でおこる、触るとザラザラするのが特徴です。

このように4つの種類に分かれる毛穴の開きには、それぞれ違った対処方法があります。

まずたるみ毛穴、帯状毛穴にはスキンケアと食事で改善が期待できます。傷んだ皮膚細胞を修復してくれるレチノールやビタミンC誘導体などの抗酸化物質を含んだ美容液で肌を十分にケアし、肌の土台であるコラーゲンを作る材料になるたんぱく質を肉や魚から、抗酸化ビタミンを緑黄色野菜から摂取します。これらは加熱すると分解されて溶け出すため、煮込み料理なんかを作るといいでしょう。

次にニキビ毛穴には、毛穴が詰まることが原因なので、その詰まりを綺麗に取り除き保湿も十分に行うことが大切です。スキンケアは油分の少ないオイルフリーの化粧品を使うのが望ましく、食べ物もチョコレートや揚げ物などの、皮脂分泌が過剰になるものは控えるのがベストです。

汚れ詰まり毛穴には、正しい洗顔と保湿をすることが一番重要です。朝、夕の洗顔は必ず洗顔料や石鹸を使って優しく洗いましょう。そして洗ったらすぐに保湿を行います。化粧水や乳液はもったいないなどと思わずたっぷりと使わなくては効果が薄いです。セラミドやコラーゲン、エラスチンなどの成分が入った化粧水を使うとなお効果的です。

どれもすぐに毛穴が綺麗になるわけではありませんが、焦らず、時間をかけてゆっくり治す努力をすることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です