【毛穴ケア体験談】ベビーオイルで毛穴ケア

f:id:reirei99:20160808212442j:plain

26歳

男性

システムエンジニア

仕事柄、お客様と会う機会も多いので第一印象をよくするため肌には気を使っています。私は自分でいうのもなんですが、たぶん男性ホルモンが多めで髭も濃い方ですし、ですが、10代のころからニキビに悩まされてきました。

 

ニキビの原因は毛穴が詰まることなので、毛穴のケアをしっかりすればニキビ予防にもなります。私が今まで毛穴ケアでいろいろ試してみて、悪かったもの良かったものを紹介したいと思います。

 

まず、毛穴ケアで一番に思い浮かんだのは皆さんご存知の毛穴パックです。パックを鼻に貼ってしばらく放置、その後シートをはがすと角栓がごっそり。たしかに爽快感はありますし、なにより気持ち良いです。

 

たくさんとれた時は嬉しさすら感じます。しかしはがすのが痛いのです。ヒリヒリします。その後洗顔などすると、皮膚が傷められたせいか洗顔料がしみるのです。

 

これはケアしているというより傷めつけていると感じ、即やめました。

 

2つ目に試したのは、角栓取り専用の棒です。毛穴の周りに専用の棒を当て、力を入れるとにゅるっと角栓が出てきてとれるというものです。これも楽しいのです。しかし、これも肌に力を入れているので、棒を当てた周りが赤くなるのです。

 

f:id:reirei99:20160808212518j:plain

結局これもダメでした。結果、私が最終的にたどり着いたのはベビーオイルです。なぜベビーオイルにたどりついたのかというと、妻が子供のおへそ掃除に使っていて、「おへそのゴマがすぐとれる」といっていたのを聞いたのがきっかけです。

 

赤ちゃん用なら低刺激なはずですし、おへそのゴマがすぐとれるというのはきっとオイルで汚れを浮かせているからだと思ったわけです。

 

さっそくベビーオイルを顔につけ、くるくると毛穴の周りを撫でてみました。すると角栓がポロポロと浮いてきたのです。気持ちいいくらいとれます。そしてなにより痛くないのです。洗い流してみるとつるつるになっていました。

 

ベビーオイルの毛穴ケアは週に1回行い、あとは通常の洗顔と保湿、氷で毛穴を引き締めることを続け、今では後輩の女性社員からも肌がキレイと言われます。

 

また妻にもベビーオイルをすすめ、家族でベビーオイルを愛用しています。低刺激のケアを求めている方にはオススメです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です