ドクターリセラより毛穴洗浄に特化した美顔器毛穴リメイクミニ

f:id:reirei99:20160519115254p:plain

毛穴の洗浄を美顔器で・・・

という方も多いと思いますので、

ドクターリセラの

毛穴洗浄 美顔器

毛穴リメイクミニを紹介します。

f:id:reirei99:20160710122335j:plain

 (公式よりお借りしました)

小鼻のざらつき

小鼻の黒ずみ
目立つ毛穴
イチゴ鼻

毛穴のポツポツ

 

小鼻の汚れっていろんな言い方あり、

色んなお手入れをされていると思いますが、

時には、毛穴洗浄を美顔器で除去すると、

見違えるように綺麗になります。

 

【毛穴リメイクミニ】

 

私も以前から気になっていた化粧品会社、

ドクターリセラから、毛穴ケアに特化した
毛穴洗浄の美顔器が出ました。

 

写真に出てくる女性は、

ドクターリセラ常務の、開発者でもある
城嶋杏香さん、なんと52歳でいらっしゃるんですねー(*’▽’)
ファンデーションは使っていないそうで・・・
石鹸で落ちる下地だけだそうですが、
それはまた、別に紹介させていただきますが、
このように、この年齢ですっぴんになるほど
綺麗になる方がいると、励みになりますねー(^^♪

 

もともとドクターリセラのエステサロンで
行われていた毛穴洗浄を自宅で出来るようにとこの美顔器を
開発されたものらしいです。

私たちは、毎日メイクしますので
やはりクレンジングも欠かさずしてますよね。
でも、しっかりとクレンジングと洗顔しても
毛穴には取り切れない汚れが残るそうです。

 

その汚れがいっぱい溜まった毛穴に、
かっぽりと蓋のようにこびりついているのが、
角栓です。

これをブラシ1本1本で攻撃して除去します。

ブラシで攻撃って・・・肌傷めないか~??
と思ってのですが・・・

 

いったいどういうものかというと、
先っぽのほうに、ブラシがついているんですが、
このブラシ、0.073mmの極細エレクトロブラシです。
ちなみに、毛穴は0.2mmだから、ブラシのほうが
細いというわけです。

それで、このブラシに通電して、
毛穴の奥の汚れをきれいにする・・・というしくみ。

 

通電・・・というのが、ちょい怖いですが(笑)
まず石鹸を泡立てネットで
しっかりと泡立てて、その泡を鼻の上や顔におきます。
そのうえから、毛穴リメイクミニでお手入れしていくと
いうものなので、通常では取れない汚れが
取れるという訳です。

実際、毛穴リメイクミニでお手入れしたあとの、
泡を見ると、しっかりとクレンジングしたあとなのに
泡が茶色くなっているそうです( ;∀;)
毛穴の以前から溜まっていた汚れが、
浮き出てきたものでしょうね・・・。

 

f:id:reirei99:20160519175715j:plain

 

使った方は、

・小鼻のザラツキが取れて、ツヤが出てきた
・使ったあとは、肌のトーンが上がった

という感想でしたが、

さて、お値段はというと・・・

20,520円

毛穴のケアは、一生ついてくるもの。
ひとつ専用のマシーンを持っててもいいかも(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です