【毛穴ケア体験談】毛穴は刺激せずに優しくケアが基本かも

年齢:40歳
性別:女
職業:専業主婦

f:id:reirei99:20160421112959j:plain

私は、20歳くらいから小鼻の毛穴に悩んでいます。
そして、年齢を重ねた今、更に頬の毛穴も悩みの1つとなって

しまいました。

小鼻の毛穴は清潔感がなくなってしまうし、
頬の毛穴は、老けた感じがしてしまうし。
毛穴はとても厄介です。

この小鼻の毛穴を治したいと思い、若い頃から、色々と試してきました。
若いころ、一番、お世話になったのが、毛穴すっきりパックです。

ちょうど、そのパックが売りだされ、流行った頃です。

あのパックにたくさんつく、目に見える角栓
そのすごさに、効果を感じて、パックをし続けました。
本当にパックリと角栓がおもしろいようにとれるので、
かなり長い期間、続けたと思います。

 

その結果が、現在の小鼻の毛穴の開きです。
あんなに一生懸命やったパックですが、
実は毛穴を更に開いてしまうため、良くない事がわかりました。

 

刺激も強いために肌へのダメージも大きかったようです。
当時は小さめだった毛穴もかなり目立って

大きくなってしまいました。

そして、1度、大きくなってしまった毛穴は

元に戻らないという噂も聞いています。

 

そんな噂は信じたくないと思い、その後、色々と調べて、
今は、必要以上にいじらずにケアという方法をとっています。
刺激する事で毛穴は大きくなってしまうという事なので、
洗顔するときの泡に注目する事にしました。
モコモコ泡を作るという石鹸を使い、肌に刺激を与えないように、
その弾力で洗顔をしています。
専用の石鹸でなくとも、コツをつかめば、

普通の石鹸でもモコモコ泡は作る事ができます。

 

そして、手で肌をこすらないように、

やさしく泡でなでるような感じでの洗顔です。
その洗顔に変えてから、半年ほどたちますが、
毛穴が少しずつ目立たなくなったような気がします。
そして、この洗顔法は、小鼻だけではなく、頬の毛穴にもきいているようです。

 

また、週に1度くらいのペースで、

蒸しタオルで毛穴を開いての大掃除をしています。
蒸しタオルで毛穴を完全に開いた後、同じように泡洗顔を行います。
そして、しっかりと汚れを落とし終わった後、
開いた毛穴を引き締めるために、保冷剤を肌にあてています。
すると、目で見た感じでも毛穴が目立たなくなり、スベスベになります。

 

また、乾燥も毛穴の大敵ときいているので、保湿もしっかりとしています。
気付いた時にコットンパックなどを行うようにしています。

とにかく、毛穴を刺激しないように、洗顔と保湿に力を入れ始めたところ、
毛穴は、少しずつ改善されているようです。

即効性は、期待できませんが、継続する事で、必ず効果が表れてきます。
それから、毛穴だけでなく、肌全体の調子もよくなってきました。
肌へ刺激を与えない事が良いようです。
毛穴だけでなく、肌への効果もあり、良い事ばかりです。
おすすめの毛穴ケアです。

 

f:id:reirei99:20160421105927g:plain この方も、バリッと剥がすタイプの毛穴パック

  使用されてたのですね( ;∀;) みなさん、一度は

  通る道のようですが、最後は刺激を与えず、優しく

  お手入れする自分なりのやり方にたどり着いたのですね。

  「刺激を与えすぎない」って、やはりお手入れの

  基本でしょうね~、フムフム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です